福岡市の銀行のうち信用金庫について

福岡市の銀行のうち信用金庫についてですが、福岡市に本店のある信用金庫は、福岡信用金庫です。

1925年創立、1951年信用金庫となっています。

店舗数15、常勤役職員数158人、預金1133億円、貸出金605億円です。

福岡市内にあるのは、中央区に本店があり、同じ中央区に唐人町支店と薬院支店と六本松支店とがあり、博多区に博多駅南支店と博多北支店があり、早良区に西新支店と野外支店と藤崎出張所、東区に馬出支店と香椎支店、南区に井尻支店と中尾支店と七隅支店、西区に姪浜支店があります。

また店舗外ATMが福岡アンパンマン子供ミュージアムinモール出張所にあります。

基本方針は、地域社会に奉仕し、その繁栄に貢献し、信用を重んじ科学的経営をし、従業員の幸福を追求し、金庫の業績向上との一致を図る事です。

福岡しんきんは、福岡の街の一部という考えから、6月15日の信用金庫野日煮は献血活動や清掃を行ったり、博多どんたく港まつり「松はやし」や博多祗園山笠「大黒流」に積極的に参加をしています。